青猫文具箱

本と文房具を愛でる日々。

東京文具店巡りの旅(新宿・中野・高円寺周辺)。

新たな馴染みの文具店を見つけるため、都内で自分がアクセスしやすいエリアを中心に、文具店巡りの旅を続けてます。

東京文具店巡りの旅(文具店マイマップ&表参道・原宿周辺)。 

東京文具店巡りの旅(西荻窪・吉祥寺・三鷹周辺)。

今回は、東京どころか関東近郊からのアクセスにも便利な新宿・中野・高円寺周辺。実はこのエリア、あまり開拓してこなかったのですが(文具店のイメージがなくて)、調べて回ってみると、他で見かけない個性派文具を扱ったお店が多くていい...!

中央線か総武線を使って巡るととてもスムーズです。前回同様、行ったお店が一言感想、行きたいお店は概要のみで。詳しい場所はGoogleMyMapにて。

東京文具店巡りの旅

 

新宿

  • 【アンジェ ラヴィサント】京都の雑貨屋・アンジェの系列。書籍コーナーが素敵でいつも何か買う。店内のシックな装丁に、個性派で一見使い方がわからないものも並んでるので、見て回るだけで楽しい。新宿では一等好き。/営業時間11:00-21:00(日祝-20:30)/年中無休/公式サイト
  • 【エイトボール 新宿】ホテルの路地裏文具店。西欧輸入を中心に、個性派文具が並んでます。ペン類にひとつひとつ丁寧に添えられた説明カードがですね、に欲しくてたまらなくさせる。/営業時間11:00-19:30(土11:00-18:00)/日祝定休/公式サイト>
  • エイトボール 新宿

  • 【キングダムノート】高級筆記具を揃える筆記具専門店。/営業時間10:30-20:30/年中無休/公式サイト
  • 【世界堂 新宿西口店】文具なら画材中心の新宿本店より新宿西口店。品揃えは大変豊富で数も多いのでここに来て欲しいものが揃わなかったことはない…気がする。画材はほぼ取り扱ってないので本店へ。/営業時間9:30-20:00/年中無休/公式サイト
  • 【東急ハンズ 新宿店】圧倒的品揃え感。定番しか置いていないようでいて、面白個性派なステーショナリーもひょこりと出てきて侮れない。ただし休日は人が多いのでゆっくり見るには向かず。/営業時間10:00-21:00/年中無休/公式サイト
  • 【FEWMENY(フェーメニー)】ギャラリー&アーティスト雑貨店。個人作家さんの期間限定個展も開催。ポストカードやマステなど、他にはない美麗&可愛い&個性派が揃う。大好きな0313さんの作品はここで購入が多い。/営業時間11:00-21:00/年中無休/公式サイト
  • 【STORY STORY】カフェ×雑貨×本屋の、有隣堂コンセプトショップ。本屋ですが文具も充実していて、しおりやブックカバーなどの読書文具が一通り揃ってます。向かいは伊東屋新宿店で、筆記具も充実。/営業時間10:00-21:00/年中無休/公式サイト

 

中野

  • 【スタンプリップル東中野店】スタンプ専門店。/営業時間10:00-18:00/土日祝定休/公式サイト
  • 【旅屋】"旅"と"人"をコンセプトにした文具雑貨店。ゆったり落ち着いた雰囲気の店内で、地図モチーフなブックカバーや、レトロなステッカー&マステが並んでます。オリジナル文具も実用的なのに古めかしい雰囲気でキュン。/営業時間11:00-20:00/水曜定休/公式サイト
  • 旅屋
  • 【nombre(ノンブル)】文房具「水縞」と布もの雑貨「プルンニー」両ブランドの商品を扱うショールーム。西荻窪から移転準備中。楽しみ過ぎる。/公式サイト/移転準備中

 

高円寺

  • 【ハチマクラ】入った瞬間古い紙の匂いにときめく…!ここだけ時間が止まったような古き良き一角。古い外国の切手や絵葉書、アンティークなアリスの紙雑貨など、蚤の市で紙雑貨の掘り出し物を探す楽しさ。/営業時間13:00-21:00/月火定休/公式サイト
  • ハチマクラ

  • 【days】文房具スキーの心擽る個性派文具が、約7坪の小さな店舗にぎゅっと詰まってます。飾り立てない店舗の雰囲気も相まって、何だかバザールっぽい。ここが一番「今まで見たことない文具が多かった」お店かな。/営業時間13:00-21:00/火水定休/公式サイト
  • days

  • 【IONIO&ETNA(実店舗閉店)】アンティーク雑貨のお店。/営業日営業時間とも不定期/公式サイト

 

新宿は、大型店舗が多く定番品を探すなら東急ハンズだけで十分と思いつつ、何となく満たされずに他のお店も覗いてしまいます。何か素敵なもの、ないかなぁと。

中野はですね、やはり「旅屋」。素敵な文具雑貨のお店ということで知ってたんですが、何せ駅から遠いので、なかなか機会がなかったのですよ。でもちょうどぽっかり空いた日に足を伸ばしてみたらば素敵でした。お店入った瞬間「うひゃあ…!」てなるところ、すごく良いなぁ。雰囲気あるって多分こういうことなんだと。

いつも営業時間がかみ合わなくていけない高円寺「IONIO&ETNA」。手前には絵本専門の古本屋「えほんやるすばんばんするかいしゃ」もあり、高円寺はこの周辺、文具や雑貨スキーが歩くにはたまらない場所です。ヴィレッジヴァンガードもあります。

と思っていたらIONIO&ETNAの実店舗が閉店(2015年1月)してしまい悲しい...こういうのは一期一会だし、時間作ってでも行けたらばよかった...。

 

関連記事