青猫文具旅

本と文房具を愛でる日々。

2014-12-27から1日間の記事一覧

安野モヨコ先生の「働きマン」を今、読み返す。

ふとした瞬間に読み返したくなるマンガ、と言えば、安野モヨコ先生の「働きマン」。仕事とは、働くとは、に真っ向から切り込みつつ、底はあっても悲壮感がない感じが良いんです。28歳独身の女性編集者、松方弘子を主人公に置きつつ、各話でスポットライトが…