読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青猫文具箱

本と文房具を愛でる日々。

大人の白地図カルトグラフィーに、去年巡った文房具店を記録してみた。

文房具 文具店を巡る旅

去年、群馬県高崎の文具イベント「ハイノートエキスポ2016」で見かけて一目惚れ、速攻で購入を決断したんです。株式会社マルアイの大人の白地図「カルトグラフィー」。

カルトグラフィー

カルトグラフィー(CARTOGRAPHY)は英語で、地図作成という意味。行って見たい場所や思い出の場所、誰かから聞いた土地に関する情報など、過去や未来を白地図に書き込めます。

CARTOGRAPHY(カルトグラフィー) POSTER・PAD | 株式会社マルアイ

CARTOGRAPHY(カルトグラフィー) NOTE BOOK・TAG | 株式会社マルアイ

白地図って、日々の生活の中で欲しいなと思うタイミングがたまに訪れるんですが、なかなか見かけないんですよね。もっとあればいいのに。

購入したのは、大人の白地図カルトグラフィーの「レポートパッドタイプ」と「タグタイプ」。

レポートパッドタイプ

タグタイプ

レポートパッドタイプは、A3タイプとA4タイプの2種類があって、30枚入り本体価格1,000円。東京丸の内のKITTE内にある雑貨屋アンジェでも見かけた記憶があります。購買意欲をそそる見た目だったのだけれど、当時はなんとなく回避しちゃったんですよね。次の機会に同じ棚を見たときはその白地図がなくなっていて、ちょっと後悔した記憶。だから高崎のハイノートエキスポで見かけたのは僥倖でした。個人的にこのイベントはメーカーの方からいろんなお話も聞けて心踊ったのでまた行きたいなー。ちょっと脱線。

ハイノートエキスポ

タグタイプは、日本地図の白地図がふせんになったものです。手帳に貼るのにぴったりな70×70mmのちんまいサイズ。30枚で本体価格360円。自分が購入したのは日本地図バージョンですが、北海道、東北、関東・中部・近畿、中国・四国・九州のエリア別のタグタイプもあります。

コンパクトで、でもちゃんと県境がわかるように印刷されていて、見てるだけでニヤニヤできる。ふせんの台座部分もちょっと凝っていて、表紙部分はおしゃれなロゴが印字されてます。可愛い。

タグタイプ

カルトグラフィー、他にも色々なタイプがあります。ポスタータイプとかブックタイプとか。ブックタイプは都道府県ごとのページがあって、これも欲しいなぁ。旅日記に使うのもいいし、出張が多い人は仕事でも使えそう。

カルトグラフィー

 

白地図って、何を書こうか考えるだけで満足しちゃいそうです。でもせっかくなのでカルトグラフィーを活用してあげたいなと、ひとまず最初のページを使って、去年巡った文具店の中から、あぁもう一度行きたいなーと思った文具店を記録して見ました。

文房具地図

関東内で巡った文房具店は多過ぎて地図に落とし込もうとすると小さな文字で書くしかないので諦めてます。東京もですが横浜も結構プライベートで足を運んだんですよね、去年。鎌倉と横浜の2大オシャレタウンを抱える神奈川県すごい。

東名阪の三大首都圏に偏っているのは、大体が出張ついでに足を伸ばしているからで、それ以外はなかなか出張案件が来ないからです。ないかな日本海案件。石川県とか。もういっそ海を越えて北海道とか九州とか。

プライベートでも行きたいんですが(大阪あたりはプライベートの方が多いかなー)、せっかく飛行機使うなら数日かけて巡ってみたいんですよね。それが実行できるだけのお休み欲しい。そんなわけで、今週のお題「2017年にやりたいこと」としては、飛行機を使う距離の文房具店に行ってみたい、です。特に九州行きたくてたまらない。

 

去年巡った文房具店、個人の文房具店も楽しかったですけれど、同じくらい大型の文房具店を巡るのも楽しくて、特に静岡県や横浜にあるインク(ink)と群馬県のハイノート(Hi-NOTE)は何度か足を運びました。

インク横浜

ハイノート

インク静岡

あと神戸や大阪にあるNAGASAWA文具センター系列も楽しかった。特に、NAGASAWA文具センターは神戸煉瓦倉庫店が好き。ひとつひとつの商品も素敵なんですが、店舗レイアウトとかポップが見ていて楽しくてつい長居しちゃう。財布の紐もゆるむ。

でも何度も足繁く通う文房具店は、アンジェかなー。新宿店は行かない月がないくらいだし、東京駅グランスタやKITTE、大手町の店舗にもよく足を伸ばしてます、ここはもう定番と個性のバランスがたまらなく好き。本もつい手にとってそのまま買っちゃう。セレクトがツボにはまっている。

 

そんな感じで、カルトグラフィーに去年巡った文房具店を記録してみたら、まだ行っていない地域がたくさんあることに気がついて心踊る新年1つ目の記事でした。

でもさすがに最近文房具買い過ぎだし、ノートとか1ヶ月で消費する量以上買いためてしまったので、しばらくは自重して手元にあるものをちまちま愛でて行きたいなぁと。そして文房具在庫が減ってきたら計画を立てて北海道か九州の文房具店巡ってみたい。

びっくりするくらいに徒然なるままに書いちゃったんですが、まぁいつものことで。今年もよろしくお願いします。