読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青猫文具箱

本と文房具を愛でる日々。

キングジムのスーパーハードホルダーis素敵んぐ!

職場で使う事務用品、支給のものではなくて、自腹で文房具店にて購入したのを密かに使ってます。使いやすいペンとかクリップとかホッチキスとかがあると、日々がほんのり色づく。サクリフラットでパチパチと書類を留める時のえもいわれぬ満足感とか、なぜか未だ紙で回ってくる稟議書に万年筆でサインする時の優越感とか、有り体にいって楽しい。「やっふう!」てなる。

それで、最近一番使っていて「やっふう!」てなる文房具筆頭がキングジムのスーパーハードホルダーです。

スーパーハードホルダー | ファイル | ファイルとテプラのキングジム

見た目は普通のクリアホルダー。ただし名前の通りめっちゃ丈夫。

スーパーハードホルダー

硬いので自立してくれて、デスクに立てて置いておく時もぐにゃりと猫背になったりしません。耐久性高めなので、カバンの中に放り込んでも中の書類を綺麗に守ってくれて、マチ付きなのでたっぷり書類が入ります。マチ10mmなので100枚くらいはファイルに入れられますね。よさ。

スーパーハードホルダー

薄いクリアーホルダーならそのままスーパーハードホルダーに収納可能なので、それも素敵ポイントかも。親カンガルーのポケットにインする子カンガルー感。

滑り止めのストッパーがついているので、勝手に中の書類が飛び出してくることもありません。こういう気配りがすごくいい。製造過程考えるとこの一手間入るだけで金額結構変わりそうだけれど、でも長く使うならこの方がいい。好き。

マチ付きは本体価格210円、マチなしもあってこちらは180円です。カラーは赤、黄、緑、青、黒の5色展開。

そしてですね、ここが最お気に入りポイントなんですが、ハードな素材を活用して、裏面は下敷きボードになってるんですよ。裏面のストッパーに紙を挟むと、場所を選ばずにスマートなメモが可能に。

スーパーハードホルダー

上司からいきなり呼ばれた時も、このスーパーハードホルダーごと持っていけば、机がなくても安定した状態で書き物ができます。

書類の不備を叱られて殊勝な態度で上司の机の前で指示を受けている間も「あぁこのスーパーハードホルダーの使い心地素敵だなぁ、もう何色か揃えちゃおうかなー」と心を文房具店に飛ばすことしばし。できればクリアーな前面がマッド素材ならもっと良かったのだけれど、まぁそこ妥協するしかない。

見た目いかにも事務用品で、ぱっと見ときめきポイントはないはずなんですがむちゃくちゃときめく。使っていてきゅんとくる。

ちなみにこのキングジムスーパーハードホルダー、最近秋葉原でやっていたキングジムフェアで見つけて一目で気に入って購入したんですが、キングファイルくん可愛かった。今ググったら公式プロフィールまでちゃんとある。

キングファイル君のお部屋 | ファイル | ファイルとテプラのキングジム

またイベントやるなら行きたいな。

キングファイルくん