青猫文具箱

本と文房具を愛でる日々。

新宿歌舞伎町の「テルマー湯」で癒しの小さな旅をしてきた。

小さな旅を見つけよう。

いつもスイッチオンで全力投球の『働きマン』松方弘子が、絞りきった雑巾のようにどうしようもなくなったとき「一回リセットするために旅に出ます!」とマッサージに行くシーンが記憶に残ってて、

働きマン(2)

働きマン(2)

 

短時間で確実にリラックスできる"小さな旅"は持っていたいなーと常々思ってるんです。

小さな旅、ショートトリップ。精神的な疲労回復はこの際置いといて、肉体的な疲労回復で当座を凌ぎたい。あわよくば精神的な疲労も、全回復とは言わないまでも半回復ぐらいのリフレッシュはしたい。

それにほら、山奥の知る人ぞ知る秘湯で精神・肉体全回復できたとしても、行き帰りがバス2時間飛行機1.5時間、みたいな行程だと、せっかく行きで癒されたのに帰りの行程で消耗しちゃうじゃないですか。

 

自分の小さな旅は、休日や半休取れたときの東京ドームの天然温泉「Spa | LaQua(スパラクーア)」行きだったんですが、引越しの結果、乗り換えが煩雑になって足が遠のいてました。

でも最近余裕が出てきて、そろそろ新しい小さな旅を見つけておこうと思っていた矢先、「都心最大級のプレミアム・スパ、新宿に誕生」のニュースを知ったのです。

【公式】新宿歌舞伎町の温泉:テルマー湯

中伊豆温泉「神代の湯」をひいた露天風呂に、関東最大級の高濃度炭酸泉。充実した岩盤浴。今なら(〜11/30)グランドオープンキャンペーンで割安価格(大人2,850→2,200円)。

新宿歌舞伎町はゴールデン街横(花園神社側)という、新宿駅から10分いかないくらいの好立地。

 

というわけで行ってきましたテルマー湯。

寒くなると温泉にいい季節ですしね。いずれテレビで特集でも組まれれば、一気に混むんだろうとは思います。でも今ならまだ。ゆったりリラクゼーション。

以下、テルマー湯の感想的なものです。

スパの性質上撮影は禁止なので、写真が見たい方は公式ホームページをご覧いただくとして、ざっくり外観は、

  • 4Fヒーリングテラ(岩盤浴)
  • 3Fラウンジ&ビューティ(エステ)
  • 2Fスパ:高濃度炭酸泉や露天風呂(神代の湯から引いてるそうな)等々
  • 1Fフロント&ロッカー:ここが入り口。ロッカーで着替えます。
  • B1Fレストラン:和食とアジアンの2種
  • B2Fラウンジ&リラクゼーション

地下階は携帯の電波があまり良くないですが、館内全てWi-Fi利用可。

1Fロッカーで館内着に着替えて、脱衣所とお風呂は2Fにあるので一瞬戸惑います。エレベーターはありますが、できるだけ階段使うとダイエットに最適、かな。

テルマー湯メンバーズカードの会員になるとその場で割引(-250円)がつきますし、月曜日はメンズデー、水曜日はレディースデーで入館料が1600円になります。

 

個人的お気に入りポイント

  • 出来たばかりの施設なのでとにかく綺麗。どこもかしこもいい匂い。
  • 関東最大級の高濃度炭酸泉は伊達じゃない。ぬるめのお湯できめ細やかな泡に包まれて、めっちゃ癒されます。至高。
  • 露天風呂もいいのだけれど、その隣の寝転び湯が新鮮で気持ち良い。
  • 岩盤浴、岩塩やロウリュウといった定番以外にアロマヒーリングがあって、ここが自分好み。
  • ラウンジが複数あって、ゆっくり休憩できる。
  • レストランもヘルシー志向で美味しい。

炭酸泉、皮膚から吸収された炭酸が直接血管に作用して、血流を促進させる効果があるそうです。その効果を横においてもぬるめのお湯でまったりは気持ちいい。

岩盤浴利用なら4F「SPRE BEAUTY & Juice Lab」でお水購入できるので手ぶらで上がるのが吉(種類豊富)。あと4Fのソファーは一度寝転ぶと立ち上がれなくなるほど気持ち良かったー。

 

ちょっと気になったポイント

  • 縦長の施設なのでとにかく移動が多い
  • ロッカー内が狭い(一応別に使えるロッカーも有ります)
  • 階が別なのでエステ&マッサージの予約がしずらい
  • 岩盤浴も男女別なので、デートは向かなさげ(友達同士...女子会?)

岩盤浴で汗だくになったらもちろんシャワーで流したくなるんですが、4Fから一度ロッカーのある1Fに寄って2Fのスパに、というのが億劫でした。運動にはいいですけど。

ラクーアではたまにエステやマッサージ利用するんですが、さすがに階が違うと予約に行くの面倒だし、時間配分しずらくて利用する気まだ起きないなー。せめてフロントで予約できると良いのですが(できるのかな?) 

 

何れにしてもまた行きたい。綺麗だし、炭酸泉やっぱり気持ちよかったし。そんな新宿歌舞伎町テルマー湯での癒しの小さな旅でした。

祝祭日に行ったんですが、まだ混み合ってるって感じじゃなかった、かなぁ。連休はわかりませんが、午前中なら空いてそうです。

テルマー湯

天然温泉 テルマー湯(地図はテルマー湯公式ホームページより)

〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1丁目1-2

TEL 03-5285-1726

 

関連記事